お口の状態を把握するのと患者様自身のことを知るために
お時間をしっかりとりたいと思っております。
歯のことだけでなく、治療へ対する不安や悩みもお話しください
検査結果とお聞きした事をもとにして、次回に治療計画を提案致します
1回目は検査とお話しが主になりますが、痛みがある場合は
痛みを和らげる処置を行いますのでご安心ください

患者様の歯の状態とベストな治療計画を分かりやすくお話しします
お聞きしたお気持ちも踏まえて治療計画を立てていますが
院長が提案した治療計画が絶対ではありません
患者様にも色々な事情、お気持ちがあると思いますので
治療計画を聞いたうえで、思うことがありましたらお話しください
治療が開始してからでも結構です。お気軽にご相談ください。
歯医者は何回も通わないといけないことが多いです
途中で治療がしんどくなって中断してしまわないように…
無理のない治療方法を一緒に考えていきましょう


診療時間外や休日でも対応可能な場合があります
お困りの時はお電話してみてください


廣田歯科医院は0歳から受け付けております。
「ぶつけて血が出た!」「生え方は大丈夫かな?」「磨き方が分からない」
どんなことでもお気軽にご相談ください。

歯医者が嫌い、苦手なお子さんでも大丈夫です

治療が必要だけど、治療ができないお子さんに対して
廣田歯科医院ではがんばろうノートをお渡ししています
1つ出来るごとにシールを貼って…
全部たまると治療が受けられるような内容になっています

恐怖心をとりのぞけるように
コミュニケーションを大切にしながらすすめていきますのでご安心ください

虫歯がなくても1年に1回は定期健診を受けましょう

子供の歯は大人の歯より虫歯になりやすいです。
更に小学生は生え変わりの時期で、大人のお口の中より複雑な状態です。
虫歯予防の第一歩は今の状態を把握することです。
そして、家では磨ききれないところをクリーニングをしましょう。
虫歯予防として歯の質を強くするフッ素塗布も行っております。

子供の仕上げ磨きはいつまで?と思われる親御さんは多いと思います。
理想は…12歳までです!!
子供は磨いているようであまり磨けていません
現実的に考えて難しいと思いますが、そのくらい必要なことだということです
お子さんがおじいちゃんおばあちゃんになった時にも使う大切な歯です
できる限り親御さんの目と手で管理し、歯を守ってあげてください

子供の頃は、学校歯科検診がありますが
大人になると、なかなかきっかけがありませんね。
痛みがでたら歯医者に行く!という方がほとんどだと思います。
虫歯も歯周病も自然に治ることはありません。
歯医者が苦手であまり行きたくない…という方こそ
早い受診をおすすめします。

虫歯がなくても1年に1回は健診を受けましょう
家では磨ききれない汚れを、専門の機械を使ってクリーニング致します。
虫歯、歯周病の早期発見早期治療にも繋がります。

お電話で予約をお願い致します TEL0795-28-3111

妊娠中の治療はレントゲン、麻酔、服用する薬…
たくさん心配なことがあると思います。
歯の状態と身体の状態に合った対応を致しますのでご安心ください

西脇市・多可郡の妊婦歯科健診を受付けております。
悪阻の時に、歯が磨けなくて状態が悪くなってしまったり
妊娠して免疫が下がることで、今まで問題なかった歯に症状が出てくることがあります。
安定期に入り、状態が落ち着かれた時に健診を受けましょう

お電話で予約をお願い致します TEL0795-28-3111

施設や自宅で歯医者に行きたいけど行けない…
廣田歯科医院はお困りの方のところに駆けつけます

歯医者ではない場所でも質の高い治療ができるように
専用の機械、必要な器具や材料を準備して伺いますのでご安心ください
まずはお電話で状態を相談して頂いて日程を調整いたします。
お口の状態をみてから状態説明をし
治療回数や内容のお話をしてから治療開始となります。
御家族の方、病院・施設のスタッフの方
お困りの方がおられましたら、お気軽にご相談ください。

小さな虫歯の場合、虫歯の部分を削って、白いプラスチック樹脂を詰めたら治ります。
治療回数も1回で終わりますし、痛みを伴うこともほとんどありません
大きな虫歯の場合、痛みを伴うことがあり、
痛みの程度によっては麻酔が必要なこともあります。
歯の神経まで虫歯になっていると治療回数がかかります。

大きな虫歯の場合、白いプラスチック樹脂では補えないことがあります。
虫歯の部分を削り、型採りをして被せ物が入ります。
治療回数は2回~3回かかります。
被せ物は銀色と白色と金色があります。
歯の場所や状態によって選択が可能です。
保険治療と自費治療がありますので相談して決めましょう

歯周病=歯槽膿漏は生活習慣病です。
初期は痛みなどの症状が出ないので放置しがちです。
急には進行しませんが、知らない間に進行していき
気づいた時には中等度、重度歯周病になっていることもあります

歯石は歯周病(歯槽膿漏)の原因です
歯の汚れが石のように固まってしまったものを歯石といいます。
歯石がついていると歯茎の炎症が治まりません。
歯石は歯ブラシではとれないので、専用の機械をつかってとります。
歯は削りませんが、歯茎の痛みを伴うことがあります。

治療回数は、お口の状態にもよりますが、1回~6回程かかります

口臭は皆さん気になることだと思います。
赤ちゃんから、思春期のお子さん。大人になってからも、職場や人との会話中で気になったり…。
口臭には「生理的口臭」と「病的口臭」の2種類あります。
生理的口臭は、起床時・空腹時・食後など誰でも臭う口臭のことです。
病的口臭は歯周病・口腔乾燥症・内臓の病気などが原因の口臭です。
口臭の原因が気になる方はご相談ください。

日本人は黄色人種で歯が黄色っぽいのは普通です。
薬の影響や、産まれつき歯の色が変色していることもあります。
その他は、歯に汚れがついていることが考えられます。

黄色い汚れは歯垢・歯石(汚れ)、初期虫歯
茶色・黒色はコーヒーや茶渋、喫煙の着色、虫歯の可能性があります
歯の表面についた着色であれば専門の機械で綺麗にすることができます。
気になる方はまず歯のクリーニングにお越しください

入れ歯を作るのは1カ月ほどかかります。
初めての入れ歯は、気持ち的にも、口の中にも、受け入れにくいと思います。
見た目だけでなく、食事をするため、残りの歯を守るためにも入れ歯は必要です。
慣れるには時間はかかりますが、少しずつ頑張りましょう。
今入れ歯を使用している方は、年々歯茎が痩せてきて入れ歯が合わなくなることがあります。
今の歯茎の状態に合うように修正することも大切です。

1年に1回の健診をおすすめします。
虫歯も歯周病も早期発見早期治療に越したことはありません。
虫歯がなくても家では磨ききれない汚れを、専門的に綺麗にしましょう。
定期健診の期間は、お口の状態によって違います。
受診された方にはおすすめの健診期間をお伝えします

お電話で予約をお願い致します TEL0795-28-3111